… Mangiare bene ci fa essere delle persone migliori …

良いもの食べることで、人は豊かになる。


 

良いものを食べる。

 

ただその一点にこだわる...

 

 

「季節の食材を使って自由に食べてほしい」

旬の食材にはその時期に食べなければならない理由も存在します。

最も美味しく頂けることの他に優れた栄養面や効能などがあります。

愛情込めて雨の日も風の日も猛吹雪の日も大切に丁寧に育ててくれている生産者の方々に敬意を払いながら

食べたその瞬間に景色が浮かぶように常に料理の説明、ストーリーを少しお話させて頂いております。

お肉や魚介類は骨、筋、内臓、皮など。お野菜は皮や種や一般的には捨てる部分なども工夫して使い切ることを重点に置き、

身体にとって不自然なものを取り入れないようにより自然に寄り添って食材を選び、

果物などを塩漬けや乾燥させたり果実酒や調味料、お野菜などはお酢や発酵食品などで保存し、

自家菜園の無農薬ハーブや無農薬野菜などを作り料理に取り入れています。

 

外食=身体に悪いという印象を少しでも払拭しサスティナブルな料理を軸に「美味しい」を追求します。

 

そしてこの度、2020年2月のリニューアルを機に「オステリア」を外し「パルコフィエラ」として再スタートをきります。

料理をしていて「お客様の心に想いは届いているのだろうか」といつも自問自答する中でも日々料理や調理技術は進化していきます。

今一度しっかりと料理と向き合い明確に物事を整理して出した答えの中で長い間イタリア料理と向き合って勉強してきましたが、

世界各国のエッセンスを取り入れジャンルの垣根を超えてもっと自由な発想で料理に取り組み、

食材に目を向けその食材にとって最善を尽くすということに着目した結果、

お客様にとって最良の時間や空間をご提供し笑顔になって頂けたら幸いでございます。

 

「パルコフィエラ」とはイタリア語で「公平な場所」を表します。

生産者、お客様、作り手の私たちが公平にパワーバランスが一定なことを望んで

修業先のお店のノンナ(おばあちゃん)から名前を頂きました。

 

 

 

NEWS

■ パルコフィエラの料理教室について ■

 

パルコフィエラの料理教室を以下の日程で開催いたします。

日程:8月11日、13日 10:30~

基本的に第2火曜日、木曜日の昼開催致します。

会費:¥3,150(税別)

定員:6~8名

 

3品~4品を作ります。料理理論・ロジックなどを講義しながら進めていく予定です。

講義後、作った料理をランチとしてお食事していただきます。

今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

 

店主

パルコフィエラ日記

8月15日16日は! (月, 03 8月 2020)
f:id:osteria-parcofiera:20200803171425j:image   【お知らせ】 こんばんは! 8月15日16日の2daysでパルコフィエラプチビアガーデンやります! お料理やお飲み物はカウンターでの受け渡しになり駐車場に椅子などを確保し、美味しいビール、ワインとお料理を楽しんでもらえたらと思っております。 いつもの営業スタイルとは異なりフリーなのでのですがお席自体の確保もあるので座りたい方はご予約いただけると嬉しいです。 もちろん、立って飲んでもいいよというお客様は予約なしでも大丈夫です! 日時: 8月15日(土)、16日(日) 14:00〜22:00 (売るものなくなったら終わります) いつもと違うお料理をご用意しますので楽しみしてください! 写真のお料理は 自家製鰊の魚醤と一緒に炊いたお米のチップと焼き茄子とクリームチーズのムース、積丹ムラサキウニに発酵させた桑折さんの椎茸の液体と法蓮草のパウダー です! 最近の前菜の一部です!
>> 続きを読む